忍者ブログ
WCCFについて色々とうんぬんかんぬん垂れ流しなブログ。
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気が付けばプレイ日記を2週間近く放置してました。バカ━━(;゚Д゚)=○)゚Д)、;'.・━━!!

まぁ、最後の更新から諸々ございまして、なかなか更新出来ませんでしたってオチ。
実はそれなりにWCCFプレイしておりましたよ。つーかプレイしないと禁断症状必至だし。
さすがに稼動から一ヶ月近く経ってし、ようやく落ち着いて来たっつー感じなので、
今ではBBHよりもどっぷりWCCFに浸かり気味。いい大人が平日昼間からゲーセンw



再起動したオランダですが、ついに…ついに前線の黄金連携が実現しますたよ!!
前のオランダ、スタムとヘイティンガが勝手に黄金連携になったりしたんですがw、
結局最後の最後まで3トップの3人が太線で繋がらなかったというアレっぷり。。。
その反省を踏まえて、今回はフレンドリー多めでチマチマやってた感じでしたよん。

そんな今回のオランダの布陣は↓こんな感じ。

黄金連携(・∀・)キュンキュン

Netherlands (U-5R) 36勝9敗18分 獲得賞金:46億8000万円
獲得タイトル:RL1 RL2 KCC NSC THC

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓ ⑯ ☆ FW ファンニステルローイ(05-06WFW)  
┃□┃□┗━━━┛□┃□┃ ⑮ ○ FW ファン・ペルシー(05-06)
┃□┃□□□□⑪□□┃□┃ ⑭ ● MF スネイデル(04-05)
┃□┗━━━━━━━┛□┃ ⑬ ○ MF ファン・ボメル(05-06)
┃⑨□□□□□□□□⑩□┃ ⑫ ○ DF デ・ヨング(04-05)
┃■■■■■⑧■■■■■┃ 
┃■■■■■■■■■■■┃ ⑪ ☆ FW フンテラール(05-06YGS)
┃■■■■■■■■■■■┃ ⑩ ● FW カイト(05-06)
┣━━━━━━━━━━━┫ ⑨ ☆ MF ロッベン(04-05WSA)(FK)
┃■■■■■■■■■■■┃ ⑧ ● MF ファン・デル・ファールト(CP)(PK)(CK)
┃■■■■⑦■⑥■■■■┃ ⑦ ● MF コク(05-06)
┃□⑤□□□□□□□④□┃ ⑥ ○ MF マドゥロ(05-06)
┃□□□□□□□□□□□┃ ⑤ ● DF ファン・ブロンクホルスト(05-06)
┃□┏━━━━③━━┓□┃ ④ ○ DF オーイエル(04-05)
┃□┃□□②□□□□┃□┃ ③ ○ DF ヘイティンガ(04-05)
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃ ② ○ DF ボウマ(04-05)
┗━┻━┻━①━┻━┻━┛ ① ☆ GK ファン・デル・サール(LE)


激しく4-2-3-1気味な変則的4-3-3。中央突破にはある程度強いが、サイドに弱い。
ましてや、左SBのファンブロンクホルストは優秀だけど、右SBのオーイエルは…。
大体の連中が、アンリ・ロナウジーニョら辺を使った左サイド攻撃をヤッてくるので、
ぶっちゃけ左サイドを得意とするチームには極端に弱い。つーか勝てませんwww

一方の攻撃面ではかなりイイ感じ。3トップなので、どっからの攻撃パターンも可能。
ファンデルファールトが他の連中と相性が良く連携しやすい特性を生かしトップ下、
ボランチにはお互い相性の良いコク・マドゥロ。両者ともDF高いので見てて安心。

↑の連携画像見ても分かる通り、3トップなのに左サイド攻撃しかしてませんwww
右WGのカイトorファンペルシーには、ボールが渡ったら一旦外に逃げさせてから、
そっから中央突破させて突っ込ませてるので、フンテラールと繋がりませんコレ。

あと、フンテラールとファンニステルローイを使い分けてるので、対戦相手次第かも。
相手があからさまな6バック7バックとかなアレな人ならファンニステルローイだし。
まぁぶっちゃけCFとしての決定力なら、ファンニステルローイには敵わないですな。



で、ファンニステルローイ。近くの中古屋で新キラ版が破格の安さだったので購入。

いくら馬面だからって(ry

お値段1,800円。そりゃ買うわ。というか、恐らくみんな新キラ版は避けてるはず。

というのも新ファンニステルローイは、CFとして決定的なマイナス点が存在する。
SPが-1、DFが+1。数値的には㌧㌧だが、SP-1なのが一番のマイナス要因っぽい。
よって、みんな使わない→ショップに在庫が増えていく→価格を下げざるを得ない。

が。ここで新旧の裏のポジション適性を見比べてみませう。実は何気に使えるよ。

新の方が良さげな肝。

左が旧、右が新でふ。あらま、右の新キラ版の方が満遍なく赤くなってますねコレ。
旧の方を結構使った感想として、ぶっちゃけ個人プレーに走りがちだったんですよ。
下手にパワーが20だからゴリ押しで何とかなる部分も多かったりしたんだけども。

だけど新の方は、相手を撒いたり時にはロッベンに振ったりと色々動いてくれます。
ロッベンからのクロスの時にはイイ感じで飛び出てくれるし。かなり使い勝手イイ。
SPが-1下がってるけど、パワーMAXなのでその辺は何とかなったりするもんです。

で、先日に新ロッベンが出た時にも、皆さんに色々アドバイスとか頂いたんですが、
裏のポジション適性…って言うか何て言うんだコレ。まぁとにかく↑の行動場所?
「あくまで、そのシーズンでの行動場所」という意見もあったんですが、
「じゃあ全然気にしなくてもいいのか」と言ったら、それはNOだと思うんですよ。

やっぱ、部分的に明るいのよりも、全体に満遍なく広ーく明るくなってる方が、
俺としては使いやすいし、戦術にもフィットしやすいなぁと思った訳です。ハイ。
事実、新ロッベンは結局使い物にならず、従来通り旧ロッベンに戻して使ってますし。
全体的に明るい方が、その明るくなってる範囲を充分に動き回ってプレーする感。

まぁ、これはあくまで新ロッベンと新ファンニステルローイに限っての感想なので、
他のカードがどうだかは知りませんが、上記二人を使ってる人がいましたら参考に。



あ、あと最後になりますたが、新カイトをトレードしてくれためぐりさんに感謝。
新カイト、今ではファンペルシーを追いやって不動の右WGですよん。ヽ(´ー`)ノ
↑の連携を見るに孤立してますがw、CFとの相性も良いのでそのウチ太くなりますw

さて…さすがにそろそろSランク以上のタイトルを獲らなきゃな…(((( ;゚д゚)))アワワワワ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
出張先からこんにちは。>なに?!

なるほど行動範囲ではなさそうですか、なるほど。
参考になりますです。

ちなみに3rdちーむ立ち上げました。
ズバリ「北欧チーム(U-5)」
まだ2試合しかしてませんけどね。
そのうちBlogにUPします。

で、出張先に持ってきたUSBにデータ入ってたんですが、なぜか紛失。

あーー、仕事のファイルとかも入ってたンだけドナーーorz
めぐり 2006/09/20(Wed) 編集
無題
おっと書き忘れ

>新カイト
おお?!活躍してますか。
それは私としても嬉しいです。
ぜひがんばって連携太くしてください(笑)

Sランク以上?はて、いつだったかなこの前とったのって・・・(><)
こっちもがんばってくださ~い
めぐり 2006/09/20(Wed) 編集
無題
すっかりレスが遅くなってしまってスンマセンでした。 orz
というか、めぐりさんブログもなかなか更新されないと思ったら、
あらまぁ素敵、出張でしたか。そりゃ更新出来ませんですなー。

書き込みから随分経って、今はもう帰ってきましたでしょうか?
WCCFの先輩としてブログ更新楽しみにしてますよよよん。


>カイト
俺自身、右サイドから攻めないのであんま目立たないんですが、
CFのフンテラール、ニステルローイとの相性が悪くないので、
ナイスアシストをしたり、ごっつぁんしたりと頑張ってくれてまふ。
何気にグラフィックも新カイトは後ろ髪がロン毛になってますw


これから更新しようと思うんですが、やっとCT獲りましたよぉ!!
Sランク以上のタイトルを獲ったのは自身初なので超( ;∀;) カンドーシタ
でもその後のJTは敗退、ICCも二回準決勝敗退と他のはなかなか獲れず。
Sランク以上のタイトルはCPUもかなり強いので難しいですなぁ。。。
うーえ 2006/09/25(Mon) 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/19 ほー]
[05/16 リョウ]
[02/16 NONAME]
[02/02 SHINO]
[01/31 マエ]
プロフィール
HN:
うーえ
HP:
性別:
男性
職業:
現場系ヘタレ同人作家
自己紹介:
オランダ代表とリバプールを
こよなく愛する、屈強髭面野郎。

※トレード随時募集してます。
バーコード
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) u-e One and Only 4 - WCCFら辺。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]